建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

Sセレモニーホール(2)

地下躯体打設のための工程に入っています。

地下の水が作業中に出ないように、
ウェルポイント工法という、地下水位を下げる作業を行います。


かなり大がかりな作業で、
今ではあまり見られない工程だそうです。

現場に行くたびに学ぶことが、増えます。

souhei

pagetop