建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

インターホン

我が家のインターホン(呼び鈴)は古く、
ボタンを押すとピンポーンと鳴るだけのもの。
音声も映像もありません。

今のアパートに越してくるまで、
このタイプのものは使ったことがありませんでした。

先日、電池交換のために、
室内側のカバーを外すとこんな構造になっていました。



側面に長さの違う2つの金属板があり、
短い方が「ピン」で、長い方が「ポーン」の役割。
電気が流れると、時間差で金属板が振動して
「ピンポーン」になるようでした。

なんだか、小学生の工作のようなものが
普通に日常に使われていることに驚かされます。
(もうこのタイプの呼び鈴は少ないですが)

今の感覚からすると、音を鳴らすだけで、
単2電池4本は大袈裟ですよね。

kaisei

立ち食いそば


横浜市出身の私が時代と共に

横浜駅の変遷ぶりを見てきましたが、

変わらない場所もあります。

それがジョイナスを出た目の前にある立ち食いそば屋です。

雪が降ったとある寒い日に出勤前のサラリーマンが

江戸っ子よのようにそばを喰らってました。

横浜というと、みなとみらいのイメージがあるかと思いますが、

私の中での横浜とは、まさにこの光景だったりします。

いつかこの場所も築地市場のようになるのではないかと

思いながら、そばをすすることなく通りすがりました。



yamamoto

富士山

空気の澄んだこの季節、
朝、サイクリングロードを通っていると、
遠くに富士山が見えることがあります。



たまに見えるというところが特別感があって良いのかもしれません。
今日は見えるか見えないか。
さながら富士山おみくじといった感じでしょうか。

kaisei

平成の常勝軍団

平成とは? 無縁の地アメリカで

平成に入ってから最強のチーム

ニューイングランドペイトリオッツが

スーパーボウルを制しました。

アメフト(NFL)の頂点を決める試合に勝利したのですが、

32チームもある中で、レギュラーシーズンで良い成績を納め、

一発勝負のトーナメントを勝ち上がらなければならないにも関わらず、

今年で3年連続9度目の出場で平成に入ってから6度の優勝というので

強豪にも程があります。一体その勝負強さはどこから来るのかわかりませんが、

私も見習ってターンオーバーを待ちたいと思います。



yamamoto

国立科学博物館

国内最大級の博物館、国立科学博物館に行ってきました。

じっくり解説を読んでいると、
一日歩いても到底回り切れない展示物の数々。



中でも、海の生物から陸の生物まで、
ズラッと群れを成すように展示された標本が圧巻です。

科学・生物・歴史等、あらゆる角度から、
世界中の知識を浴び続けるような
充実感とともに、程よい疲労も感じる見学でした。



kaisei

大工の背中(3)

お世話になっている大工と新年会を

させて頂きました。

仕事の話よりも税金の話となり、

社会人として大変勉強になりました。

昨年、君たちはどう生きるか。

という漫画が流行になりましたが、

そのタイトルを投げかけられたような

気がしました。そして税金についてより一層

知見を獲得されたその背中はまた一つ

大きくなったように感じました。



yamamoto

南国からの年賀状

毎年正月に知り合いから

年賀状がわりとしてタイの写真が届きます。

エメラルドグリーンの海とディープグリーンの緑、

羨ましい限りでいつか私もと思うのですが、

数ヶ月に1回航空券の金額を確認していますが、

年々上昇し続けています。

エアアジアが撤退したことを含めて、

航空業界は向かい風が吹いているような気がします。

そうなるとしばらくタイには行けそうにありません。



yamamoto

pagetop