建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

レアチーズケーキ

週末、レアチーズケーキを作りました。

作るといってもチーズと砂糖、生クリームを
混ぜるだけですが。
アクセントに甘酒の粉末を入れると、
ほんのりと風味が広がり、少し大人な仕上がりに。



タルトに使うバターをケチったせいで、
うまく固まらなかったことが反省点です。
変なところで貧乏性が出てしまいました。

kaisei

ゼロの執行人

今更ながらではありますが、
先日、劇場版名探偵コナンの最新作、
ゼロの執行人』を見てきました。



興行収入シリーズ最高の評判は偽りなく、
最近のコナン映画の中ではピカイチの面白さでした。

謎解きとアクション要素のバランスがよく
老若男女楽しめる内容です。

そろそろ上映期間も終わりに近づいていますので、
まだ見ていない方は是非。

kaisei

縁見屋の娘

ミステリーを読みたい!と思い、購入した本の紹介です。


三好昌子 著『縁見屋の娘』

2017年『このミステリーがすごい!大賞』の優秀賞です。
優秀賞なのですが、結果から言うと本作品はミステリーではありません。
歴史スペクタクル小説とでもいうのでしょうか。

舞台は江戸時代の京都。
「縁見屋」の一人娘であるお輪が
「縁見屋の娘は代々26歳で亡くなる」という悪縁の真相を求め、
立ち向かっていくというストーリー。

天狗やら呪術やらが飛び交うため、
硬派なミステリーを期待している方には合わないかもしれませんが、
時代小説風ファンタジーを読みたい方には
ぴったりの一冊です。

kaisei

奥日光

GWは奥日光に行ってきました。

天候は、まさかのあられ。
まったくもって観光日和ではありませんが、
悪天候ならではの荘厳な自然が広がっていました。




散策路を歩き、戦場ヶ原へたどり着くころには、
天候も回復し、先ほどまでとは打って変わって青空が。

奥日光の二つの表情を見れたようで、
なんだかお得な気分になった、そんな一日でした。



kaisei

よつばと!

4月28日は「四つ葉の日」ということで、
それにちなんで、
本日『よつばと!』の最新14巻が発売されました。



大好きな漫画です。
13巻発売から約2年半ぶりの最新刊。
待ちに待ったファンも少なくないのではないでしょうか。

親子の何気ない日常を描く、ほのぼの系?漫画です。
ストーリーらしいストーリーは特になく、
わんぱくな女の子、よつばが周囲の人々を巻き込んで、
日常を楽しみつくす、といった内容。

まだ読んではいませんが、
本屋で買って帰り、ページを開く瞬間を想像するだけで
もう楽しい気分になってきます。

kaisei

コトリ

鎌倉にある雑貨屋、
『コトリ』に行ってきました。



可愛らしい屋根が特徴のちいさなお店です。
店内は文具を中心とした品ぞろえで、
コトリのマークが入ったペンケースなど
オリジナル商品も扱っています。

入るだけで素敵な気持ちを味わえる、
雰囲気の良いお店でした。

kaisei

センス・オブ・ワンダーを探して

最近読んだ本を紹介します。

『センス・オブ・ワンダーを探して』
阿川さんと生物学者 福岡さんの対談集です。



センス・オブ・ワンダーとはレイチェル・カーソンの著書であり、
「子供の時に体験する忘れられない出来事」
のような意味合いで用いられます。

本書ではお二人のセンス・オブ・ワンダーが語られる他、
遺伝子、フェルメール、花粉といった
さまざまな話題へと波及していきます。

何より文章から、お二人の仲の良さが伝わってきて、
その空気感に浸りつつ、新しい知識を得るというのは
非常にいい読書体験でした。

kaisei

pagetop