建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

Sセレモニーホール(8)

竣工まであともう少し。

足場が外れるのは年明け後ですが、
建物の外観がわかるようになってきました。


内部は、床のタイルが貼られています。
タイル割付図にそって、職人さんが一枚一枚丁寧に貼ってくれています。
タイルの目地や貼り方まで細かく指示をしていているため、
非常に神経の使う難しい作業です。


現場に行くたびに出来上がっていくのが実感でき、
とても勉強になります。

souhei

pagetop