建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

材木座の家(10)、防府の家(11)

材木座の家は間もなく竣工を迎え、
最後の微調整と外構工事を残すのみとなりました。




足場と養生が外れると一気に完成度が増し、
各方位に広がる眺望も一層際立って見えます。
完成し、竣工写真を撮影する日が楽しみです。


防府の家は屋根やサッシなどの外廻り工事が着々と進んでいます。
この計画の重要なポイントである屋根(特に軒先)が
想像以上に綺麗に葺けたので一安心です。



工務店さんと屋根屋さんが試行錯誤を繰り返し、
弊社の図面を具現化してくれました。

工事段階の異なる現場を同時に見れるのは
とても勉強になります。
両作品とも最後の最後まで作品性を高められるよう
努めていきたいと思います◎


mogi

pagetop