建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

中銀カプセルタワービル

新橋付近を歩いていると
インパクトある建物が目に飛び込んできました。



中銀カプセルタワービルと言い
黒川紀章が設計した世界初のカプセル型の集合住宅です。

当時の建築業界で流行していたメタボリズムという
思想にのっとり各カプセルを取り換えられる仕様なのですが、
実際には取り替えられたことはないみたいですね。。
築50年近いですが、まだ現役で居住者がいることにも驚きです。

周辺が電通本社ビルなどガラス張りの超高層が立ち並ぶ中、
昭和の雰囲気を感じさせる佇まいにノスタルジーを感じます。

民泊や海外渡航者の宿泊先などが取り上げられているので
東京オリンピックを機に初のカプセル取り換えに
踏み切ってみては?と感じました。


mogi

pagetop