建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

代々木の家(13)

代々木の家、現場報告です。

現場では、現在大工工事が
着々と進んでおります。

今回は、上棟から
先日構造設計者の立ち合いのもと
行われた金物検査までの報告です。






無事に上棟が終わり、
上棟式が施主様立ち合いのもと
行われました。




塔屋階の屋外テラスのレベルの景色。



シロアリから木を守るために
防蟻処理を施します。

濃い目の色のついている部分が
防蟻処理をした部分です。




トラス梁。
今回は、鋼材の斜材を使って
トラス状に梁を組んでます。



トラスとは、橋とかでよく見る
三角形を基本単位とした構造形式です。

代々木の家では、このトラス梁を
採用することで
大スパンを支えています。




陸屋根の廻りの写真です。
通気のための材の上に合板を
貼っているところです。




外壁の断熱材の写真。(銀色部分)
代々木の家は外断熱の
仕様としています。

この断熱材は表面にアルミ箔の層があり、
遮熱性能の高い商品になります。




前述のトラス梁部分。
ここには、ハイサイドのサッシが
取りつく予定です。





先日の金物検査の様子。



金物の写真。
決められた強さの金物が
ちゃんとついているか等…
全数にわたりチェックを行いました。

MIZUNO

pagetop