建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

左遠位端骨折抜釘手術

今年1月に左足首を骨折した際に

2×4金物のようなものを足首に埋込み、

離れた骨を繋げる手術をしたのですが、

その2×4金物のようなものを取除く手術をしました。

それまで約10ヶ月間左足首に違和感がありましたが、

取除いたことでとてもスッキリしてます。

何よりも手術をして翌日にはしっかり杖なしで

立つことができたということに感動を覚えました。

そして大怪我を負ったことで

健康であることが素晴らしい。

と何より思うようになり、

そのメンタリティが

少し歳をとったような気がします。





yamamoto

pagetop