建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

国立科学博物館

国内最大級の博物館、国立科学博物館に行ってきました。

じっくり解説を読んでいると、
一日歩いても到底回り切れない展示物の数々。



中でも、海の生物から陸の生物まで、
ズラッと群れを成すように展示された標本が圧巻です。

科学・生物・歴史等、あらゆる角度から、
世界中の知識を浴び続けるような
充実感とともに、程よい疲労も感じる見学でした。



kaisei

炊飯器

10年近く使用した炊飯器の調子が悪くなったため量販店へ。

最近の炊飯器はすごいと見聞きしていましたが、
本当にバリエーション豊富で値段もピンキリ!
何を買っていいのやら右往左往。

店員さんに聞いてやっとわかったのが
加熱方法と釜のグレードの掛け合わせだということ。
今回は中グレードのIH加熱方式から選ぶこととしました。



そこで見つけたのがパナソニックのSR-KT068
見た目がカッコイイのと建築家の谷尻誠さんが
宣伝していたという理由だけで、
主役の米の美味さは考慮せずに購入しました。



お料理好きの方には邪道な選び方かもしれませんが
ご飯の美味しさは誰と食べるかと、どこで食べるかも
大きく影響があるかと思うので、空間に置いて
綺麗なプロダクトはとても重要かと思います◎


mogi

大工の背中(3)

お世話になっている大工と新年会を

させて頂きました。

仕事の話よりも税金の話となり、

社会人として大変勉強になりました。

昨年、君たちはどう生きるか。

という漫画が流行になりましたが、

そのタイトルを投げかけられたような

気がしました。そして税金についてより一層

知見を獲得されたその背中はまた一つ

大きくなったように感じました。



yamamoto

四つ木の家(3)

昨日は「四つ木の家」のラス検査を行いました。

ラスとはモルタル内に入れる金網のこと。
ラスが適切に施工されることで、
外壁材の剥離やクラック(ひび割れ)を防ぐことにつながります。

甲村の建築は、塗りや吹付仕上げの外壁が多いため、
特に重要な項目です。



現場監督さん含め、計3回もの全数チェックを行い、
その場で職人さんに是正箇所を直してもらいました。

四つ木の家は着々と工程が進んでいます!

kaisei

人と物

大学時代の先生の先生である
工業デザイナー秋岡芳夫さんの言葉を集めた本が
MUJI BOOKSから発売されていたので
これは!と思い、取り寄せました。



すでに故人の方ですが
消費社会に警笛を鳴らし
「消費者から愛用者へ」との思いで
活動を続けられてきました。

正直、先生の意とは反し、
現代は更なる消費社会の道を歩み続け、
私自身もつい不要なものにも手を出しがちです。

今一度ていねいな暮らしをする
きっかけとして大切に読みたいと思います◎


mogi

ダイバーシティ

ダイバーシティ

最近オープンしたインドカレー屋で

昼の弁当を買っております。

いくつか種類がありますが、

だいたいガパオを買います。

インドカレー屋にも関わらずガパオ。

と思って蓋をあけると付け合わせに

キムチがあるではありませんか。

なぜガパオ、なぜキムチと思いますが、

来年はオリンピックもあることですし、

この考え自体が古いような気がしてます。



yamamoto

ボックス

東京駅で見つけた奇妙なボックス。



公衆トイレ?試着室?
答えは近くのポスターに書いてありました。



駅ナカ シェアオフィス。
平たく言うと作業ブースのようです。

只今、実験期間中とのこと。
将来的には有料サービスとして、
多くの駅に設置することを視野に入れているのでしょうか。

作業空間としてではなく、
漫画喫茶のように一休みするためにも利用できそうです。

kaisei

pagetop