建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

四つ木の家(5)

四つ木の家は、徐々に、
下地工事から仕上げ工事へと移っています。

仮置きではありますが、現場には浴槽が設置され、
竣工時のイメージにグッと近づいてきました。



天井の波打ったケイカル板は、施工が難しいのですが、
現場の皆様のおかげで、美しく仕上がっています。

四つ木の家は、いよいよ大詰めを迎えています!

kaisei

豆盆

現地調査先のすぐ近くに「品品」という
盆栽屋さんがあったことを思い出し
久々に足を運んでみました。

波平さんが育てているような
いわゆる盆栽ではなく
現代の生活に則した和モダンな
盆栽を提案されているお店です。



一目ぼれしたのは直径5cm程度の鉢に
モミジと苔を植え付けた小さな小さな盆栽。
水墨画のように繊細な枝と葉が綺麗です。

土の量が少なく水を保持できないため
朝晩2回の水やりが必要とのことですが
枯らさないよう水やりを頑張りたいと思います◎


mogi

コア抜き

市営地下鉄の新横浜駅を

久しぶりに利用すると

RC壁がコア抜きされておりました。

大きな面の壁を壊すのがこんなにも

地道な作業になるとはただただ驚きです。

私が作業員だとすれば、木造ならば楽勝なのにと

間違いなく思うかと思いますが、

工事の先が見えないので

どうなるのか楽しみです。



yamamoto

かわはら

昨年に引き続き建築基準法の審査機関との
打合せに行ってきました。



打合せ前の腹ごしらえとして今回選んだお店は
かわはら」という割烹料理屋さん。
前回のフクモリに引き続き
名前の付くお店が気になるようです。

上品に整った外観と内装の中で
静かな昼食をとることができました◎


mogi

ニトリ

ニトリに行ってきました。

お目当てはこちらのスリッパ。
なぜか通販では見当たりませんが、店頭には並んでいます。
肌ざわり(脚ざわり?)が良く、
耐久性にも優れたコスパの良い商品です。



店内には、4月からの一人暮らしに向けて、
家電や生活用品を物色している親子がちらほら。

春のニトリは新生活の匂いがします。

kaisei

マスク問題

花粉襲来の季節です。
例年通り、外出時にはマスク必須。

マスクをして、眼鏡を掛け、イヤホンまで付けた時は、
紐やらコードやらで、耳もとが渋滞に。
付けた順序と逆に外さないと、
マスクと一緒に眼鏡が落ちるなんて、間抜けなことになってしまいます。

ちょっと調べてみると世の中には、
骨伝導イヤホン内蔵の眼鏡なるものがあるそうです。




これで少しは渋滞解消につながりそうです。
それよりマスクなしで快適に過ごしたいですが…

kaisei

駒沢の家(2)

長らく更新できておりませんでしたが
駒沢の家が先日着工を迎えました。



早速、構造設計者さん立ち合いの下
配筋検査が行われ、支障なく進んでいます。
RC造なので木造とは異なり迫力ある基礎配筋です。



弊社事務所では連日、現場監督や各業者さんと
膝を突き合わせて打合せを進めています。
モックアップを実際に作って頂くと
問題点がハッキリし、解決しやすくてありがたいです。

敷地に隣接して植わっているのは銀杏の大木です。
今は葉を落としていますが竣工する頃には
綺麗な黄色い葉で覆われている季節なので
3階レベルから見渡すのが今から楽しみです◎


mogi

pagetop