建築家をめざす所員のブログ【KEN一級建築士事務所】

防府の家(14)

防府の家は間もなく竣工を迎えます。




設計検査を行い、細かい箇所まで
図面通りに施工がなされているかを確認していきます。

検査をしながら様々な箇所と見ていると
この数年のお施主様、現場監督、メーカーの方々との
色々なやり取りが思い出されます。

特に本計画の特徴である伸びやかな屋根が
描いた通り葺き上がり、堂々としている姿を見ると
感慨深いものがあります。

あとは植栽工事と外構工事を残すのみとなりました。
もう一歩!完成が楽しみです◎

mogi

2h1m39s

男子マラソンの世界記録が更新されましたね。

マラソンのスピードを知るものからすると

もう無理でしょ。と思うのですが、

近年新たな記録が塗替えられています。

その一躍を担っていると言われるのがシューズです。

近年のシューズは私が部活で陸上をしていた頃とは

比較にならないほど弾力があり、足が勝手に前に進みます。

ソールも年々厚みを増しており、新商品は厚底並みです。



あまりのシューズの変貌ぶりに走りたくなるのですが、

足が勝手に前へ出るからといって、

速く走れる訳ではないのです。

速く設定したランニングマシンの上を走るかのように、

結局は足の回転量とストライドの大きさに耐え得る

体を有していないと走れないのです。

つまり、マラソン選手が本当に凄い。

ということに尽きると思います。

yamamoto

パンプディング

週末にパンプディングを作ってみました。

細かく切った食パンの耳を上に並べると、
いい具合に焼き目が付いて、食感が良くなります。
(と、クックパッド先生が言っていました)


バナナを入れたからか、
離乳食を食べているような気分にも少しなりましたが、
やはり焼き立てのパンプディングは美味しかったです!

kaisei

自然の猛威

今年の夏は災害が多く
非常にショッキングな映像をたくさん目にしました。



中でも台風21号が猛威をふるい
京都駅のガラスが上から降り注いだり
屋根が吹き飛んだりする様は
建築に携わるものとして考えさせられるものがありました。

人知を超えた災害に対して
建築はどのように立ち向かうことができるのか
そんな思いになりました。

被害に遭われた地域が
少しでも早く復興することを願いばかりです。


mogi

雑貨屋巡り

吉祥寺に雑貨屋散策に行ってきました。



散歩のようにフラフラと雑貨屋を彷徨うのが好きで、
結局、今回は何も買わずに帰ってきてましたが、
それでも色々なテイストのお店に漂う空気感を味わえる
素敵な街、素敵な時間でした。

kaisei

24/7 restaurant

みなとみらいにあるレストラン
24/7 restaurantへ行ってきました。



優しい色合いの店内からはみなとみらいの
海や夜景、観覧車を望むことができる
雰囲気の良いお店です。

1段上がったソファ席もあるため
窓際のテーブル席、テラス席を含め
ほとんどの席から外の景色を楽しめる
工夫された設計が勉強になりました。



料理も全体的に小洒落た料理かつ
ボリュームも多めだった満足できるお店でした◎


mogi

AIが喉を通る



お。意外にうまい。

ガチャポンを回して

何が出るかという

ギャンブル的な気持ちで

AIが考えたトマトカレーを食べました。

狙ったものがコロッと

出てきた偶発性を超えて、

AIが考えた食品が

美味しいと感じることができるレベル

にまで達していることに驚きです。

AIはもはやカリスマ性を纏う時代に

突入したようです。


yamamoto

pagetop